あたりまえ・ラボ

福岡の海が見えるステキなまちに暮らしています。まちに関わるお仕事をしています。津屋崎での暮らしや地域づくりの取り組みをゆるゆると紹介します。

津屋崎「まわしよみ新聞」

まわしよみ新聞101号 発行(2018年6月6日)

6月3日に100号を更新し、6月6日に発行した101号はいつもメンバーで楽しくも話題に富んだ号になりました。 ライオンの赤ちゃんの話題からピカソの下絵、ごみの分別に関する地域の取り組み、津屋崎千軒の保全に関わる動きなどそれぞれの捉え方が重しく話題には…

まわしよみ新聞100号の様子が記事で紹介されました

西日本新聞6月4日発行のふくおか都市圏版にて、まわしよみ新聞100号の様子をご紹介して頂きました。 記者の方もまわしよみ新聞に参加者として参加して頂き、体感して頂きました。それを当日の記事に反映してくれました。 また、この日は参加者が取り上げた津…

沖縄の新聞をまわしよむ

5月24日は沖縄の新聞をまわしよむ、まわしよみ新聞の講座を「みんなの縁側 王丸屋」にて行いました。 沖縄タイムスや琉球新報、西日本新聞、大手全国紙を読み比べながらまわしよみ新聞をつくりました。はじめての参加する方が多かったのですが普段読まない他…

『シティ情報ふくおか』にてまわしよみ新聞(95号)を紹介して頂きました。

タウン情報誌として、福岡の街の情報を楽しく分かりやすく伝えてくれる『シティ情報ふくおか』2018年6月号にて、福津の特集で津屋崎のまわしよみ新聞の様子を紹介して頂きました。シティ情報ふくおかの表紙。 「海スタイル。」というテーマでステキなライフ…

まわしよみ新聞が本として出版!そして津屋崎「まわしよみ新聞」も紹介されます!!

6月3日13時30分からの「まわしよみ新聞」100号拡大号まで残り5日となりました。既に98号まで発行しており、明日5月30日には99号を発行します。 最新号もいい味を出しております。 まわしよみ新聞を発明した陸奥賢さんが、『まわしよみ新聞をつくろう』を6月2…

まわしよみ新聞93号発行しました。

93号はいつもメンバーで楽しく語り合いながら、まわしよみ新聞を作成しました。いよいよ100号まで残り7号です。 新聞に出ている占いや全国一斉テストにも物申す!!まわしよみ新聞を続けていると新聞に対するツッコミにもキレが増します。 今回は地域での自…

まわしよみ新聞92号発行しました。

91号で様子だけ見に来ていた小学生が今回はなんと休みの日と言う事でまわしよみ新聞に参加してくれました。 続けていると新たな出会いが起きるのがまわしよみ新聞の魅力です。大人たち顔負けの知識と視点で話し合いに参加してくれました。 今回は福岡で食べ…

まわしよみ新聞の取材と全国サミット

3月16日は、まわしよみ新聞の生みの親、陸奥賢さんがまわしよみ新聞の本の制作のため津屋崎に取材に来てくれました。 学校や公民館、研修等々全国各地で発行している中、津屋崎の取り組みも数多くの事例の中から選ばれて紹介して頂けることになりました。 ま…

まわしよみ新聞91号発行

2016年4月から毎週水曜日に津屋崎でまわしよみ新聞を発行し続けて3年目を迎えました。 100号まで残り9号、今回は4月から中学生になる常連さんも話し合いから駆けつけて、東京オリンピック競技のコーナーをデザインしてくれました。 タイトルとオリンピックコ…

まわしよみ新聞、90号目を迎えました

まわしよみ新聞を2016年4月6日から津屋崎の「みんなの縁側 王丸屋」で発行してから2年。 毎週水曜日に積み重ねてきた「まわしよみ新聞」が3月28日(水)の開催で90号目の発行となりました。 記念すべき90号には、第4回全国まわしよみ新聞サミットで出会った…

まわしよみ新聞74号、発行!!

11月22日は「みんなの縁側 王丸屋」にてまわしよみ新聞を作成しました。今回は京築の築上町と苅田町の方々も津屋崎のまわしよみ新聞に足を運んでいただきました。 西工大の学生が制作したフォーミュラーカーの図書館での展示や家畜の文化を探求する北九大の…

まわしよみ新聞 70号達成

10月25日は「みんなの縁側 王丸屋」にてまわしよみ新聞を作成しました。 まわしよみ新聞をはじめて1年半、70号目と言う新たな節目を迎えることができました。 100号まで残り30号、いよいよ三桁の大台も見えてきました。まわしよみ新聞の雰囲気を参加する方々…

まわしよみ新聞69号を作成しました

10月18日は「みんなの縁側 王丸屋」にてまわしよみ新聞を作成しました。今回はいつも来ているメンバーで69号と言うこともあり、ロックにちなんだ話題で盛り上がりました。 今回は「パナマ文書」記者の殺害の記事や囲碁の連勝記録を伸ばす井山名人、次世代の…

まわしよみ新聞68号を発行しました

10月11日は「みんなの縁側 王丸屋」にてまわしよみ新聞を作成しました。今回は同世代のメンバーででワイワイと盛り上がりました。 今回は衆議院選挙の公示と重なって政治の内容が多かったのですが選挙の話だけなく、ノーベル経済学賞の話や世界体操、ロケッ…

まわしよみ新聞66号を作成しました

9月27日は「みんなの縁側 王丸屋」にてまわしよみ新聞を作成しました。6のぞろ目の号です。 宗像・福津の生活雑誌「月刊むなふ」10月号の反響か今回のまわしよみ新聞は20代・30代の参加者が中心となり、かなり若返った会になりました。 いつも以上に新聞の記…

まわしよみ新聞52号を作成しました

6月7日は「みんなの縁側 王丸屋」にてまわしよみ新聞を作成しました。今回の号で52号目となります。 ゆったりとした時間の中で、記事を選んだ人の声に耳を傾け、おしゃべりを。同じ新聞を読んでも出てくるネタが違うことに新たな発見や驚きがあります。 おし…

まわしよみ新聞50号目を迎えることができました

5月24日は「みんなの縁側 王丸屋」にてまわしよみ新聞を作成しました。今回の号で、まわしよみ新聞を2016年4月から毎週続けきて50号と言う節目を迎えることができました。 いつも通りのまわしよみ新聞に加え、集まった方々とまわしよみ新聞の魅力を語り合い…

まわしよみ新聞49号を作成しました

5月17日は「みんなの縁側 王丸屋」にてまわしよみ新聞を作成しました。 今回の号から6月の終わりまでは王丸屋の2階での開催になります。 広々とした畳の部屋でリラックスしながら新聞を読むことができます。 今回はここでのまわしよみ新聞が前々から気になっ…

まわしよみ新聞45号を作成しました(1年目が終わりました)

4 月5日は「みんなの縁側 王丸屋」にてまわしよみ新聞を作成しました。 今回も春休みを使って小学生や大学生が足を運んでくれました。世代も職種も多様な人たちが参加してくれて、わいわいと賑わっていました。 そして、去年4月からはじめた津屋崎「まわしよ…

まわしよみ新聞43号を作成しました

3月22日は「みんなの縁側 王丸屋」にてまわしよみ新聞を作成しました。 記事について語り合っている様子です。 今回もWBCの話からガラス窓に金属の網が入っているのはなぜかなのか、象の識別能力の話、「聖徳太子」「鎖国」が教育のカリキュラムで元通りにな…

まわしよみ新聞42号を作成しました

3月15日は「みんなの縁側 王丸屋」にてまわしよみ新聞を作成しました。 今回は津屋崎に修行に来ている京都の大学生の提案で、3月11日の京都の新聞と西日本新聞を読み比べながら3月11日の東日本大震災について語り合いました。 3月11日の震災の日から6年が経…

まわしよみ新聞41号を作成しました

3月1日9時30分より「みんなの縁側 王丸屋」にてまわしよみ新聞を行いました。 今回は半年待ちに待って、やっと来れたと言う新規の参加者が来てくれて2グループでまわしよみ新聞を実施しました。 今回から新たに多々の部屋で実施できるようになりました。 3…

津屋崎「まわしよみ新聞」40号を発行しました――31号からのダイジェスト――

2016年4月から毎週水曜日に「みんなの縁側 王丸屋」でまわしよみ新聞を続けてついに40号目を迎えました。 いつも来ている方々に支えられながら、まわしよみ新聞を津屋崎で続けさせてもらっております。 新聞を切り取る様子 2月22日は福岡で大学の試験を受け…

まわしよみ新聞39号を発行しました

2月15日のまわしよみ新聞はチョコの差し入れを頂き、バレンタインの余韻を味わいながら男たちで語り合いました。 新聞の記事を選ぶ様子 豊富な話題が机に並びました。 今回は次期学習指導要領について記事が多く出ていました。鎖国の表記が無くなったり、社…

まわしよみ新聞37号を発行しました

まわしよみ新聞を2月1日(水)に「みんなの縁側 王丸屋」にて実施しました。今回で37号目になります。 今回はわら人形の呪いは犯罪になるのか、今年のパリーグ・セリーグの野球はどこが優勝するのか、ジョジョや銀魂などの漫画の実写化はうまくいくのか、ベ…

まわしよみ新聞36号を作成しました

【まわしよみ新聞36号 発行】 まわしよみ新聞を1月25日(水)に「みんなの縁側 王丸屋」にて実施しました。今回で36号目になります。 今回は稀勢の里の横綱昇進の話やAIをこれからの活用をどうしていくか、遠藤周作の原作を映画化した『沈黙』を見た感想、2…

2017年、津屋崎「まわしよみ新聞」はじまりました

2017年初のまわしよみ新聞を、1月18日(水)に「みんなの縁側 王丸屋」にて実施しました。近所のおじいちゃんばあちゃんから地元の方々、移住してきた方々とが学び合う場を共に育んでいけたらと2016年4月から毎週火曜日に実施していましたが、2017年からは毎…

新年も津屋崎「まわしよみ新聞」を毎週水曜日に続けます。

2016年の4月から毎週火曜日の午前中に津屋崎にて語り合いの場として「まわしよ新聞」を続けてきました。 これまで34回行い、遠くは東北からご近所の方々まで年代や職種、関係なくたくさんの人達がこのまわしよに新聞に足を運んでくれました。 九州大学の授業…

まわしよみ新聞30号目を迎えて

11月15日は「みんなの縁側 王丸屋」にて、まわしよみ新聞30号を発行しました。4月から毎週火曜日に津屋崎で続けているまわしよみ新聞も11月は30号目を迎えました。 まわしよみ新聞をいつも楽しみに来てくれる方々と、記事を切りぬいて、おしゃべりをしながら…

まわしよみ新聞 20号を迎えて

4月から始めた「まわしよみ新聞」も20号と言う節目を迎えることができました。これまで参加して下さった方々と20号目も新聞記事を切り取っておしゃべりをしながらまわしよみ新聞をつくることができました。 この間も、視察で参加してくれた東北の方々、夏休…