日々、学ぶフクロウ

福岡の海が見えるステキなまちに暮らしています。まちに関わるお仕事をしています。津屋崎での暮らしや地域づくりの取り組みをゆるゆると紹介します。

まわしよみ新聞 20号を迎えて

4月から始めた「まわしよみ新聞」も20号と言う節目を迎えることができました。

f:id:t-fukui:20160926190449j:plain

これまで参加して下さった方々と20号目も新聞記事を切り取っておしゃべりをしながらまわしよみ新聞をつくることができました。

f:id:t-fukui:20160926190554j:plain


この間も、視察で参加してくれた東北の方々、夏休みに親子連れできてくれた方々、道場破りに古賀から来てくれた方など本当にたくさんの人達がまわしよみ新聞に参加してくれました。

男たちのまわしよみ新聞

f:id:t-fukui:20160926190703j:plain

夏休みのまわしよみ新聞

f:id:t-fukui:20160926190759j:plain

もちろん日ごろから参加してくださる地元の方々の存在はとても大きく、続けていくうえでいつも支えられております。

これまでしゃべったことがない人たちと新聞を通してつながることができる、しかも、世代関係なく楽しめる、すごい発明だなと思っています。

20号はあくまで通過点ですので、9月以降も続けてやっています!!

10月は10月2日(日)14時より「まわしよみ新聞」を発明した陸奥賢さんによる、まわしよみ新聞&4年間を振り返るアフタートークをはじめ、九州大学の1年生を対象にした授業にて「まわしよみ新聞」を実施します。ますます、まわしよみ新聞の輪が拡がり、多くの人達の対話の場に私自身も関わらせてもらっています。

毎週実施しているまわしよみ新聞は、明日、9月27日(火)9時30分に「みんなの縁側 王丸屋」にて行います。ぜひ、お時間の合う方は参加してみてください。詳しく津屋崎ブランチのHPをご参照ください。

1000gen.com