日々、学ぶフクロウ

福岡の海が見えるステキなまちに暮らしています。まちに関わるお仕事をしています。津屋崎での暮らしや地域づくりの取り組みをゆるゆると紹介します。

まわしよみ新聞49号を作成しました

5月17日は「みんなの縁側 王丸屋」にてまわしよみ新聞を作成しました。
 
今回の号から6月の終わりまでは王丸屋の2階での開催になります。

広々とした畳の部屋でリラックスしながら新聞を読むことができます。

f:id:t-fukui:20170523171445j:plain

今回はここでのまわしよみ新聞が前々から気になっていて来てみたかったという方が足を運んでくれました。
 
戦時中の話からロンドンのお土産話、福岡のご当地ネタまで様々な時代や地域、国を股にかけて記事から派生した内容を語り合っているとあっという間に時間が過ぎてました。

f:id:t-fukui:20170523171455j:plain

記事を語る中に、それぞれの興味や価値観が滲み出てきます。

f:id:t-fukui:20170523171450j:plain

この日、話した内容を振り返りながら、文字として残していきます。

f:id:t-fukui:20170523171457j:plain

最後は恒例の集合写真を参加者の皆さんと一緒に撮りました。 

f:id:t-fukui:20170523171504j:plain

49号のまわしよみ新聞です。

f:id:t-fukui:20170523171513j:plain

次回は明日、5月24日(水)9時30分より「みんなの縁側 王丸屋」にて実施します。
 
2016年4月からはじめた津屋崎でのまわしよみ新聞もいよいよ50号目を迎えます、これまでを振り返りつつ、いつも通りのまわしよみ新聞を実施したいと思います。
 
まだ足を運んでいない方も節目の次回号へのお越しをお待ちしています。
 
津屋崎のまわしよみ新聞について詳しく津屋崎ブランチのHPをご参照ください