読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、学ぶフクロウ

福岡の海が見えるステキなまちに暮らしています。まちに関わるお仕事をしています。津屋崎での暮らしや地域づくりの取り組みをゆるゆると紹介します。

新年も津屋崎「まわしよみ新聞」を毎週水曜日に続けます。

2016年の4月から毎週火曜日の午前中に津屋崎にて語り合いの場として「まわしよ新聞」を続けてきました。

これまで34回行い、遠くは東北からご近所の方々まで年代や職種、関係なくたくさんの人達がこのまわしよに新聞に足を運んでくれました。

九州大学の授業にて、津屋崎で大学生と地元の人達とでまわしよみ新聞を行いました。

f:id:t-fukui:20170117164511j:plain

夏休みは小学生、中学生も参加してくれました。

f:id:t-fukui:20170117164501j:plain

東京でも24時間トークカフェと言うイベント中で津屋崎のまわしよみ新聞の雰囲気を体感してもらいました。

f:id:t-fukui:20170117164942j:plain

いつも世代や男女関係なくたくさんの人達が足を運んでくれます。

f:id:t-fukui:20170117164518j:plain

まわしよみ新聞はみんなで持ち寄った様々な社会・ジャンルなど、持ち寄った新聞から気になった記事を切り抜き、意見交換をしながら切り抜きで一枚の全く新しい新聞を作ります。

f:id:t-fukui:20170117165719j:plain

f:id:t-fukui:20170117164535j:plain


このまわしよみ新聞をきっかけに、ゼミ合宿や九州大学の授業、まわしよみ新聞を発案した陸奥 賢さんをお呼びしてのまわしよみ新聞4周年のイベント、東京でのまわしよみ新聞などたくさんの場を頂きました。多くの機会を頂いたの同時に、たくさんの出会いと学びがありました。

まわしよみ新聞4周年のイベントを生みの親の陸奥賢さんをお呼びして行いました。

f:id:t-fukui:20170117164503j:plain
2017年からは毎週水曜日の9時30分よりみんなの縁側 王丸屋にて実施することになりました。

次回は明日、1月18日(水)9時30分より行います。近所のおじいちゃんばあちゃんから地元の方々、移住してきた方々とが学び合う場を共に育んでいけたらと思います。 

お時間の合う方はご参加ください。お待ちしています。

詳しく津屋崎ブランチのHPをご参照ください 。

 

1000gen.com