日々、学ぶフクロウ

福岡の海が見えるステキなまちに暮らしています。まちに関わるお仕事をしています。津屋崎での暮らしや地域づくりの取り組みをゆるゆると紹介します。

まわしよみ新聞66号を作成しました

9月27日は「みんなの縁側 王丸屋」にてまわしよみ新聞を作成しました。6のぞろ目の号です。

宗像・福津の生活雑誌「月刊むなふ」10月号の反響か今回のまわしよみ新聞は20代・30代の参加者が中心となり、かなり若返った会になりました。

f:id:t-fukui:20171001171411j:plain

いつも以上に新聞の記事を隅から隅まで丁寧に探して切っていきます。

f:id:t-fukui:20171001171407j:plain

今回は福岡の方言を話すATMやステマ商法のからくり、スペースワールドの最後の秋のイベントなどで盛り上がりました。福岡市にオープンした科学館は現在、子供たちを中心に大盛況で参加者同士で一緒に行くということもここで生まれました。

f:id:t-fukui:20171001171413j:plain

今日、盛り上がった記事に何をコメントするか、それぞれの想いがまわしよみ新聞に反映されます。

f:id:t-fukui:20171001171416j:plain

集まった人たちで集合写真を撮りました。なんと0歳も同席していて、大人と同じ時間を一緒に楽しんでくれました。

f:id:t-fukui:20171001171418j:plain

次回のまわしよ新聞は10月4日(水)9時30分より「みんなの縁側 王丸屋」にて開催します。10月は毎週水曜日に実施しています!!

皆さんと楽しいおしゃべりの時間を共に過ごせたらと思います。お時間の会う方は足を運んでください。

津屋崎のまわしよみ新聞について詳しく津屋崎ブランチのHPをご参照ください 。

1000gen.com