日々、学ぶフクロウ

福岡の海が見えるステキなまちに暮らしています。まちに関わるお仕事をしています。津屋崎での暮らしや地域づくりの取り組みをゆるゆると紹介します。

まわしよみ拡大号(61号)を作成しました

毎週水曜日に実施している「まわしよみ新聞」を8月は山の日の11日(別名・きのこの山の日)午後に開催しました。普段、平日に足を運ぶ方以外にも休日しか参加できない人に来てもらおうと久々の休日開催でした。

f:id:t-fukui:20170928210730j:plain

おススメの記事を楽しく紹介する様子

f:id:t-fukui:20170928210727j:plain

この日は遠くは熊本から、また平日は来れないけど興味があって足を運んだという方もいて、一つずつの記事の話題に花が咲き、津屋崎でまわしよみ新聞を開始して最長の3時間の作成時間(通常2時間)となりました。

笑顔が絶えない良い時間でした。

f:id:t-fukui:20170928210724j:plain

休日の開催にコメントにもいつも以上に力が入ります。

f:id:t-fukui:20170928210722j:plain

最後はそれぞれのグループで出来上がった見せあって、それぞれのグループで過ごした時間をシェアしました。

f:id:t-fukui:20170928210719j:plainはじめて会った人たちが、あたかも久々に会った友人とおしゃべりをするように楽しい時間を共に過ごしていてまわしよみ新聞の持つ魅力に改めて気づかされました。

f:id:t-fukui:20170928210717j:plain

2つのグループで出来上がった内容が違うのも、まわしよみ新聞の特徴です。

f:id:t-fukui:20170928210716j:plain

この時間を一緒に過ごした、熊本からの参加者は地元でも開催したいということを言ってくださり、まわしよみ新聞の輪は場所を変えながら拡がっています。