日々、学ぶフクロウ

福岡の海が見えるステキなまちに暮らしています。まちに関わるお仕事をしています。津屋崎での暮らしや地域づくりの取り組みをゆるゆると紹介します。

津屋崎に暮らす

誕生日を迎えて、2017年の新たな決意

1月10日に誕生を迎えて29歳になりました。誕生日のメッセージを送って頂いた方々、ありがとうございます。 ケーキを頂いたり、地域の方にお祝いしてもらいました。 20歳になる時には大学院に進学することも、津屋崎で働いていることも夢にも思いませんでした…

形あるものをつくるのは楽しい

2016年12月3日は藍の家にて陶芸の体験をしました。 講師はむるぶし工房の谷川市代さんで3名の参加者と一緒に大皿を制作しました。 むるぶし工房 津屋崎・宮地嶽神社のそば、福津市宮司の創作陶器のお店 土台や皿の淵、お皿の絵の描き方を教えて貰いながら3時…

夕陽と黄昏時

津屋崎に来てから夕陽と出会うことが多くなりました。 今見ている夕日がどこか外国の朝日に変ると考えると、太陽を通して世界は繋がっているんだなとこの地で感じます。 地平に沈む夕日は季節や場所によって表情を変えていきます。 光の道は美しくも・はかな…

日曜日の読書の時間

旧玉ノ井旅館という名の旅館跡が津屋崎千軒の海沿いに建っています。 旅館の営業は遠い昔しに止めていて、20年ほど前まで料亭として使われていましたが、今は週末にカフェをオープンしています。 この建物の2階には宴会用の広い大広間があって、時々、大学…

モノ作りを通しておもったこと~テーブルの土台をつくりました~

モノ作りは好きだし、興味はあるのですが小学校や中学校の図工や技術の授業で期限通りにつくることができない。そして図面をつくれても上手く形にならない。 子ども時代から何となくモノを形にするの好きなのですが上手くいかないことも多く、苦手意識があり…

酒蔵の掃除を行って気づいたこと

「来てもらってそうそう、いきなりで申し訳ないけど、酒蔵の掃除をして欲しい。」 津屋崎ブランチに入った初日の仕事は豊村酒造の酒蔵の掃除でした。 ここは津屋崎の街並みを語るうえで欠かせない大切な場所です。 豊村酒造はかつては西日本で一番の生産量を…

消防団に入団して4年目を迎えました。

津屋崎の消防団に4月から入団しました。 かれこれ糸島で消防団に入団してから4年目を迎えます。 当時は大学院生が入団したということで西日本新聞の記事でも紹介してもらいました。 4月23日の西日本新聞の朝刊で、糸家住人の消防団入団の記事です。 写真は当…

津屋崎に住んでいます

津屋崎にはたくさんお勧めしたい景色がありますが、まずは自分が住んでいるところをご紹介したいと思います。 現在の住まいは「暮らしの問屋」の古橋さんに紹介して貰いました。 kurashino-tonya.net 津屋崎の大石という集落に住んでいます。 洋風のたたずま…

津屋崎ブランチで働いています。

津屋崎ブランチで働きはじめてから2か月が立ちました。2012年に友人からの紹介ではじめて津屋崎に足を運びいれてから4年が経ちました。 津屋崎に通う中で、海の景色やまちなみが自分の実家(長崎県宇久島)に近いものがあり、津屋崎の人達とこのまちに住んで…